バストトップの黒ずみはメラニンが原因

バストトップの黒ずみはメラニンが原因

バストトップの黒ずみは、メラニンにより起こります。
メラニンは刺激を受けると、肌を守ろうとして分泌量が多くなります。

 

メラニン

 

 

メラニン発生の原因1:摩擦や刺激

バストトップは摩擦などにより刺激を受けやすく、メラニンが発生しやすいです。
過剰に分泌されたメラニンにより、黒ずみやすくなってしまうのです。

 

悩む

 

 

メラニン発生の原因2:ターンオーバーの乱れ

 

またバストトップの黒ずみは、ターンオーバーの乱れによっても起こります。
メラニンはターンオーバーにより排出されます。

 

肌の調子が悪くターンオーバーがされないと、
メラニンがたまってしまい黒ずみとなってしまうのです。

 

びっくり

 

 

メラニンによる黒ずみを解消するには?

 

バストトップの黒ずみを解消するには、ターンオーバーを促しメラニンを排出しやすくしてあげる必要があります

 

なので美白成分だけではなく、肌の保湿や保護成分も入っているクリームでケアをするのが良いでしょう。

 

ホスピピュアの効果

 

 

おすすめはトラネキサム酸で美白、シアバターやスクワランで保湿をしてくれる
ホスピピュアです。

 

メラニンの生成をブロックし、できてしまったメラニンも排出しやすいバストトップを作ってくれます。

 

 

ホスピピュア